「きょうの青汁」は、効果あり 飲みやすくて続けやすい

0回縛り 定期縛り無し

「きょうの青汁」の「きょう」は、京都の「京」のことです。

京都やまちやさんといえば、「薬用なたまめ柿渋歯磨き」がとても有名です。

いつも聴いているラジオで紹介されているからです。
「薬用なたまめ柿渋歯磨き」もかなり評判の良い商品です。

京都やまちやさんが新たに「青汁」を発売しました。
京都で初めて機能性表示食品の青汁です
※事業所在地が京都である販売者で青汁分野での届け出受理

ぽっこりお腹が気になる人、ダイエットしたい人におすすめするのが「きょうの青汁」です。

きょうの青汁は、「よしもと47シュフラン」にも選ばれています。

■よしもと47シュフランとは?

ABOUT YOSHIMOTO 47 SHUHRAN
吉本興業グループは、全国各地の自治体、地方企業・団体等と密接なネットワークを築き、新たな事業を創り出すとともに、笑いの力で地方の活性化に寄与していくことを目的とした「エリアプロジェクト」を進めております。

2011年に「あなたの街に”住みます”プロジェクト」発足、2012年には常設物産店舗 「よしもと47ご当地市場」を大阪・なんばグランド花月1階にオープンし、各生産者の方々と オリジナル商品の開発や各百貨店での催事など物産展開を行っております。

そして今回、全国に6,500人以上の主婦(Vメイト)をもつ株式会社メイクブイと業務提携し「主婦目線」の新しい物産プロジェクトを立ち上げました。

“よしもと47シュフラン”では全国各地の主婦が商品を選び、一般投票やよしもとシュフ芸人、有名バイヤーなどが商品を審査して、認定商品を選出します。よしもとならではの”親しみやすい””インパクトのある”企画により、認定商品を強力にPRし、売上UPを図ります。

また、商品の選定以外にも様々な場面で消費者の中心的存在である主婦の力を活用し、認定商品のバックアップを図っていきます!

きょうの青汁の特徴は、次の3つです。

きょうの青汁は、機能性表示食品「葛の花由来イソフラボン」入りの青汁です。
これは体内で3つの働きをすると考えられています。

  • その1 脂肪の合成を抑制
  • その2 脂肪の分解を促進
  • その3 脂肪の燃焼を促進

そのほか大麦若葉、桑の葉、京にんじん、聖護院かぶら、和三盆、宇治抹茶、難消化性デキストリンが入っています。

そんなよしもと47シュフランに選ばれたきょうの青汁を飲んでもダイエットに失敗する人がいます。

ダイエットに失敗するある女性にお話をします。

その彼女は、何にでも好奇心を持って、常に新しいダイエット食品を試みたくなるのです。

誰かが、効果があったと聞くとその商品を、誰かが体重が一気に減ったと聞けば、そのサプリを、あれもこれもと購入するのです。

この「WEBでしか販売していない化粧品・サプリを比較検討できるショップサイト」でも多くの青汁を紹介しています
紹介している青汁の一覧はこちら

彼女は、あれもこれも購入するのですが、結果どうなったかというと「あれも失敗、これも失敗」となってしまうのです。

それでも時々1~2㎏ぐらいは痩せるんです。その時は、大喜びです。

彼女がなぜ、ダイエットに失敗するのかもうおわかりですね。

折角数キロ痩せても、ずっとそのサプリメントを続けて飲まないんです。

もっと効果があるものを求めて次から次に新しいサプリメントに変えていくのです。

まあ、根気がないといえばそうなんでしょうが、結果が出ていたのにも関わらず、別のサプリメントに変更するなんて、なんとも残念です。

その根気の無さは悪い面ばかりでもありません。彼女は食事が偏らないのです。人に言われた美味しい物や珍しいものを代わる代わる食べるので、すごくバランスが良い食事になっていたのです。

ただ、ひとつ問題もありました。

彼女の場合は、基本的に「肉」をあまり食べません。

そのことが、またダイエットにはあまり良くなかったのです。

バランスよく食べるといいましたが、好き嫌いとはまた別の話です。

彼女はあまり肉が好きではないことから、ダイエットを始めると真っ先に肉を制限して食べなくなるのです。

ただでさえダイエット中はタンパク質が少なくなるのに、いっそうタンパク質が少なくなってしまったのです。
その結果、貧血ぎみとなり、全身に栄養が行きわたらなくなり、新陳代謝が衰えてきました。

ダイエットをする場合新陳代謝がないと体重は減ってきません。

彼女のようにカロリー制限をいくら頑張っても、その方法が間違っていては、なかなか痩せないのです。

ただ、カロリーを減らせばいいというのであれば、嫌いなものを自ずと避けてしまい栄養が偏るのです。するとおなかがすいて我慢できなくなり、ついついつまみ食いをしてしまうのです。

その結果カロリーを落とすことに失敗してダイエットは失敗に。それよりも代謝が悪くなったことにより、体重が増えてしまい、「太る体質」になってしまったのです。

そのようなことにならないためにもきょうの青汁をしっかりと飲みましょう。

きょうの青汁だけを飲んでも痩せません。適度な運動とバランスの良い食事を心がけましょう。

決して食事を抜いたりはしなくていいのです。

きょうの青汁に関しての詳しい効果は、公式サイトに書かれていますので、そちらを参照してください。

きょうの青汁の公式サイトはこちら

「きょうの青汁」の購入は公式サイトからどうぞ

きょうの青汁の公式サイトはこちら

まずは3箱12週間集中して飲んでみてください。

定期コースなので、その後は3ヵ月ごとに3箱ずつ4,575円(税抜)で送られてきます。(送料が無料になるのでこれがお得です)。2回目以降は、3か月ごとに3箱(8,235円)送料無料でお届けになります。

「きょうの青汁」は、青汁商品の中では、コストパフォーマンスはかなりいいと思います。

きょうの青汁は、青臭くなく、飲みづらいものが多いのですが、きょうの青汁は、まったく青臭さもなくとても飲みやすい青汁だと思います。

1ヶ月1箱コースもあります。こちらは初回1,525円となります(別途送料が必要になります)

定期コースは、「最低〇回まで」という制限はありません。いつでも解約・中止ができます。)

 

きょうの青汁の公式サイトはこちら

 

 

■そのほかのおすすめお青汁

 

バストアップなら【Bom2 Boron】ボンボンボロン
大きくなりたいならこちら
タイトルとURLをコピーしました