【ピルユー】ネットでピルを購入できるところを教えます『PillsU』ピルズユーではありません

0回縛り 定期縛り無し

PillsUは、低用量ピルをオンラインで診察・処方してくれる24時間購入可能なサイトです

低用量ピルは、毎日服用を続けることで99%以上の避妊効果を得られることができるため「経口避妊薬」とも呼ばれています

低用量ピルのことをご存知ですか?

低用量ピルは女性ホルモンに似た成分が入っている「お薬」です。
月経困難症やPMS(生理前のイライラ)などの症状は、ホルモンバランスが崩れているため出てきます。低用量ピルは、避妊だけでなく、ホルモンバランスを整える作用があるので、上記症状の改善が期待できます。

他にも肌荒れ・生理不順の改善、生理の血液量が減るなど様々なメリットがあります。

生理痛はもちろん、25歳くらいからPMS(月経前症候群)の症状が出始めたので、ピルを飲み始めました。おかげで症状は、ずいぶん改善されました。

体調がゆらぐ時期の肌の乱れの予防&軽減のために飲むことをおすすめします。

※Pills Uは「ピルユー」で、「ピルズユー」ではないので読み方に注意しましょう。私はずっとピルズユーと言って恥ずかしい思いをしました。

24時間オンラインで購入可能【Pills U】

◆ピルと妊娠について

排卵を止めるピルは、妊活を開始するにあたって中止する必要があります。中止後からすぐに排卵が再開することが多いですが、遅くとも3か月後までには、再開します。ピルをやめた後は、卵巣の状態が整っているので妊娠しやすい状況とも言えます。

◆PillsUのオンライン診療について

オンライン診療とは、予約から診察、決済、処方まですべてネット上で行う診療方法のことです。パソコンだけでなく、お手持ちのスマホで手軽に便利に、いつでも、どこからでもオンライン診療を受けることができます。オンライン診療を活用すれば、時間をかけず、さらには周りにもバレずにピルの処方が可能です。

ピルはお薬なのですが市販はされていません。通販などでの購入もリスクが高いため、医療機関(婦人科など)を受診して処方してもらうことが基本です。

ピルは通販で販売されているものもありますが、これは海外からの個人輸入されたものであり品質の保証ができない、そもそも中身がピルではないといった可能性もゼロではないので、購入は避ける必要があります。
ピルは、以前に比べて、女性にとって身近な存在なりつつあります。

その理由は、女性の避妊や生理に関する悩みを解決してくれるからなのです。

使い方さえ間違えなければ、身体にもそれほど負担をかけずに、日々の生活を変えてくれるほどの効果と期待ができます。

ピルには、いくつか種類があることをご存知でしょうか。

ピルには、高用量、中用量、低用量、ミニの4種類のピルがあります。

高用量のピルは、現在深刻な副作用の影響などによりほとんど処方されることはありません。そのため、一般的に、中用量、低用量、ミニピルが使われています。

■中用量ピル
緊急避妊効果・月経の移動・月経不順、月経困難症の改善、子宮内膜症、月経過多の改善

■低用量ピル
避妊効果・PMS(月経前症候群)、ニキビ、月経痛、月経不順、月経過多、子宮内膜症の改善

■ミニピル
避妊効果、子宮内膜症の改善

オンライン「PillsU(ピルユー)」で購入できるピルは、主に「低用量ピル」です。

副作用が起こりにくくかつ効果は期待できますので、最も多くの人が、活用しているピルです。

避妊をしたい人、生理のたびにつらい思いをする人にもおすすめできます。

月経困難症の人や生理に関するトラブルの改善、肌荒れ、ニキビなどの改善にも使われます。

低用量のピルは、副作用が出にくい半面、飲み忘れた時は、避妊効果が大幅に低下したり生理に関する症状が再び出てくることがあります。

低用量ピルがどうしても体質に合わず、飲むことができない人は、経口避妊薬兼子宮内膜症治療薬として取り扱われるミニピルの使用をおすすめします。

PillsU(ピルユー)のオンライン診療のメリット

■忙しい毎日で、通院する時間がない人でも大丈夫
スマホでできる24時間オンライン診療だから、場所や時間を選ばずに手軽に利用できます。

■ピルの服用を周囲に知られたくない
PillsU(ピルユー)なら「化粧品」としてお届けされます。郵送時に品目名を化粧品とするので、周囲に知られることなく受け取れます。

■安心して避妊ができます。
低用量ピルを正しく服用した場合、妊娠する確率はわずか0.3%です。ほぼ避妊ができる数字です。コンドーム(2%)より高い避妊率を確保しています。

■毎日使うからこそ費用を抑えたい
1ヶ月当たり2,565円(税別)からなので、無理なく継続できます。まとめ購入をすればさらにお得になります。

PillsU(ピルユー)が選ばれる理由

難しいことは、ありません。すべてネット上で完結するので、手軽です。

待ち時間0分、最短3分で診察が終了します。
LINE・電話・WEBから約1分で申し込みができます。予約不要なので待ち時間なしで、最短3分で診察が完了します。
アフターフォローが充実しています。
初めて低用量ピルを服用する方は、内服開始後2週間は無料で再診察を行います。
個人輸入は危険です。医師の安心サポート。
個人輸入可能な海外製品は、時に粗悪品なども混ざっており、健康被害も報告されています。PillsUは安心の国内産の薬品を処方しています。

■すでにインスタでは多くの人が、使用してるようです「#PillsU」で検索してみてください。

  • ■PillsU(ピルユー)の診察の流れは
  • ①スマホで簡単お申込み(会員登録・予約不要】
  • ②医師に診察(24時間診察可能)
  • ③カード決済(選べるお支払方法)
  • ④ご自宅へ配送(PillsUなら化粧品としてお届け)

ピルユーのサイトは、ルサンクリニックが運営しています。だからオンラインで素早く対応できるのですね。これは、安心できますし、ありがたいことです。

運営: ルサンククリニック
住所: 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目12-12
サクラマークス銀座612 5階・6階
アクセス: 「銀座駅」 A4出口 徒歩4分、GINZA SIX出口 徒歩30秒(東京メトロ 銀座線・日比谷線・丸ノ内線)
「東銀座駅」A1出口 徒歩3分(東京メトロ 日比谷線/都営浅草線)

 

PillsUのオンライン診療で購入できる低用量ピルの種類と値段はこちら

■PillsU(ピルユー)新しく低用量ピルの定期便も始まりました。

価格もすべて10%オフでの購入が可能です。

赤い枠で混んでいるところが、今回新しく、定期便に手購入できる価格です。

PillsUのオンライン診療で購入できる低用量ピルの種類と値段はこちら

 

低用量のピルをうまく使うことと使わないという事

■ピルを使うと、妊娠しなくなります。

■ピルを飲むことで、避妊ができると同時に生理をコントロールすることができます。

■生理も軽くなり、PMSも軽減され、子宮内膜症などの病気になる確率も減ります。

■ピルを処方してもらうためには、病院へ行かなくてはなりません。そのために定期的に婦人科に通うことで、その都度検診を受けることになります。

様々な妊娠に関する病気のチェックもできる訳です。

 

ピルっていいことばかりじゃん・・と思うかもしれませんが、便利で楽だからこその落とし穴もあるようです。

生理痛がひどい人がピルを処方してもらうことは多々あります。

生理をコントロールすることで、すごく生理が楽になるのです。
ピルを服用することで、体が楽になるので、「妊娠、出産のタイミングを逃してしまう」可能性があるのです。

ピルを服用していたら楽なので、ずっと使い続け気が付けば出産のタイミングを失っていた。とか、もう40歳、出産のリミットがすぐそこまで来ていたということも多いのです。

実際に、子供を産みたいと思った人が、いざ出産をと思った時には、卵巣機能が低下して妊娠が難しい身体になっているのです。

ピルを使用するのは、素晴らしい選択ですが妊娠するタイミングを逃さないように気をつけましょう。

今後、子供を産むことを考えている女性でピルを使っている女性が一番気を付けることは、いつまでもピルに頼っていたら「出産の時期を逃してしまいますよ」ということです。

本来は、結婚をして妊娠をするのが普通なのですが、今や4人にひとりは、子供ができたことをきっかけに、結婚をするカップルがいるくらいです。

ここは、思い切ってピルをやめてみるのもひとつの選択かもしれません。

ピルをやめると、普通に妊娠できますよ。

私の友人でも、若いころ、生理がひどくて、ずっとピルを処方してもらって飲んでいたのですが、結婚と同時にピルを飲むことをやめて、無事に妊娠、出産しました。

ピルは上手に使えば、本当に安全な薬です。

PillsUのオンライン診療で購入できる低用量ピルの種類と値段はこちら

ここにグラミープラス(ラスミープ)というサプリメントとピルについての記事があったので紹介します。

グラミープラスとピルを一緒に飲んでも大丈夫なの?

女性らしい、ダイナミックボディを目指すならグラミープラスです。

女性の魅力アップサプリ 『グラミープラス』

グラミープラスは、インスタなどのSNSでは「ラスミープ」とも呼ばれ、若い女性に人気のサプリメントです。

最近の若い女性は、気軽にピルを服用するようになりました。
生理痛がひどい人には、特に効果的です。

そんなピルを飲んでいる人でもグラミープラス(ラスミープ)を一緒に飲んでも問題はないのでしょうか。

そこで、グラミープラスの会社に電話をして聞いていました。

製造元では、はっきりと「安全」とは言えないが、今のところ「健康被害は出ていない」どいうことで、一緒に飲んも問題ないようです。

もし、気になるのであれば、ピルを処方してもらっている病院や薬局で、グラミープラスを一緒飲んでも大丈夫かを確認してくださいとのことでした。

女性ホルモンに影響するような成分は、少なくしているので、安全性は高いという事です。

グラミープラスの場合は、ピルと一緒に飲んでも大丈夫のようです。

もし自分が今飲んでいるサプリメントとピルを一緒に飲んでも大丈夫なのかは、今行っている婦人科の先生に一応聞いてみるといいと思います。

たまに、ダイエット系のサプリなどで、ホルモンに関係する成分が入っているものもあるので、確認することをおすすめします。

☆初回10円キャンペーン実施中 グラミープラス☆

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました