【三省製薬 ホワイトニングスポットクリーム】美白成分「コウジ酸」配合

0回縛り 定期縛り無し

三省製薬・・・・聞いたことないなぁ

三省製薬は、創業してから50年以上の歴史を持つ開発メーカーなんですよ。

今までに開発した有用成分はなんと100種類以上なんです。

その中のひとつ、美白すごく効果があるといわれる、「コウジ酸」を見つけたのも、三省製薬なんです。

この美白に効果がある「コウジ酸」が配合されている美白クリームが「デルメッド ホワイトニング スポットクリーム」です。

多くの人のシミの悩みに特化した美白クリームでありながら、シミのできはじめ、できてしまった後、そして予防にも・・といつからでも使うことができる美白クリームです。

顔全体に使用する美白クリームとは違い、気になるシミの部分に、少しずつ丁寧にやさしく塗り重ねて使います。
化粧水、乳液などで肌に十分な潤いを与えてから使うと、より理想的です。

テクスチャーは適度な硬さがあるので、シミひとつひとつをとらえることができます。一方で肌馴染も追求し、塗りこんだ後は、さらりと気になりません。

使用する量は、ごくわずかなので、これ1本で3~4か月は使用できると思います。

デルメット ホワイトニング スポットクリームの最大の特徴は「コウジ酸」配合です。

コウジ酸って今まで聞いたことがないと思います。
コウジ「菌」なら聞いたことはあるのですが、コウジ酸は私も初めて聞きました。

そこで、コウジ酸のことを少し調べてみました。

すると驚くことに、意外と多くの化粧品がこのコウジ酸を使っているんですね。

■コウジ酸
日本酒やしょう油の製造過程でできる麹のコウジ菌がつくり出す物質で、メラニンの生成に関わる酵素チロシナーゼの働きを抑える働きがあります。
厚生労働省認可の医薬部外品有効成分でもあります。
日本で最初に医薬部外品の美白成分となったのが「コウジ酸」であり、三省製薬が開発したのです。

コノコウジ酸の成分だけでも十分な効果があるのですが、美白クリームでありながら、シミのできはじめ、できてしまった後、そして予防にも効果を出すために、様々なその他の有用成分も配合されています。

■サリチル酸
古い角質をやさしく除去してくれます。

■フランカブランカ
コウジ酸に匹敵する美白力をもつ、三省製薬が開発した新成分

■ハトムギエキス
ターンオーバーをサポートします

※コウジ酸は、どの種類のシミにも効果を発揮します。できはじめ、できてしまった後、そして予防にもいつからでも使い始めることができるのがうれしいですね。

購入は、開発元の公式サイトがやっぱり最安値です。

デルメッド ホワイトニング スポットクリーム

初回に限り、定価5,500円⇒半額の2,750円で購入できます。

※定期購入ではありません

興味を持ったら公式サイトへ

補足説明

日本の「美白」を創った会社「三省(さんしょう)製薬」

1988年。私たちが「コウジ酸」を開発し、医薬部外品の有効成分として承認を獲得したことで、日本に「美白」という概念が生まれました。

シミのお悩みに応え続けてきたコウジ酸の歴史は、三省製薬からはじまり、今では世界で使用される重要な成分となりました。
そのコウジ酸の力を、開発元である私たちから直接お客様へお届けしたい。そうして生まれたブランドが「デルメッド」です。

私たちは、これからも皆さまの笑顔を増やしていけるよう、研究・開発を続けてまいります。

興味を持ったら公式サイトへ

 

■そのほかにもあります ホワイトニングができる化粧品

 

バストアップなら【Bom2 Boron】ボンボンボロン
大きくなりたいならこちら
タイトルとURLをコピーしました