【北の快適工房】シンピストを最も効果のある使い方を考えてみました。

0回縛り 定期縛り無し

寒くて乾燥した季節には、オールインワンジェルがとても効果的です。

今まで、肌のために、スキンケアを怠っていた人は、30歳になる前から、エイジングケアが必要になってきます。特にストレスや睡眠の質が大きく影響します。

スキンケアの基本である保湿がしっかりとできていなければ、30代前半には、肌の再生力が落ちて、肌のエイジングが進行するので気を付けてください。

美しさを呼び覚ます「シンピスト」・・・肌の芯まで浸透、これひとつで完成されたエイジングケア。

シンピストシンピストは、オールインワンジェルなので、これひとつで8つの役割を果たしてくれる高機能ジェルなのです。

・導入液
・化粧水
・乳液
・美容液
・クリーム
・パック
・スポットケア
・ネックケア

洗顔後は、シンピストのワンステップで、スキンケアが完了する手軽さと、いろいろとアイテムをそろえなくて済むので、コスパは最高です。

特に寒くて肌が乾燥する季節は、しっとりとしたクリームがいいみたいい。

シンピストは「ジェル」とはいうものの、ちょっと堅めの「乳液」のようなクリームです。

そこがまたいい感じ・・・・

保湿力も高く、美容成分も豊富に含まれている高機能ジェルだから、もっと有効に使えるはずです。

 

そこでシンピストをもっと有効的に使ってみようと思います。

◆乾燥が気になるときには、「重ね塗り」

シンピストを重ね塗りすると、肌にたっぷりと潤いをチャージすることができます。

ポイントは、洗顔後すぐにシンピストを使うこと。そして少し時間が経って馴染んできたころに、もう一度重ね塗りをします。

一度目に塗ったシンピストがブースター効果を発揮して、2度目のシンピストは、より潤いを感じることができます。

翌朝はプルプルのお肌になっていますよ。

◆パックの代わりとしてシンピストを使ってみる。

特に乾燥がひどい日には、シンピストをパック代わりに使ってみましょう。

メイクを落とした後に、シンピストをたっぷりと塗ってそのまま入浴。

湯船に入ること約5分。湯気がスチーム代わりとなり、有効成分が肌に浸透してきます。肌が潤うのを実感できるはずです。肌に残ったシンピストは、ぬるま湯で洗い流すか、軽くティッシュでふき取ってください。

お風呂から上がったら、いつも通りのシンピストを使ったスキンケアを。

◆顔だけでなくボディにも使ってみてください。

シンピストは、顔だけに使うものだと思っていませんか?

実は、首やデコルテにも使えます。これがオールインワンジェルのいいところでもあります。

保湿力が高いので、年齢が出やすい首筋やデコルテのケアにばっちりなんです。

あまり使いすぎるとすぐになくなるので、顔に塗って余った時には、首からデコルテにかけて使ってみてもいいと思います。

首筋やあごなどをなでるように塗ってあげることで、リンパの滞りも解消され、肌の新陳代謝も良くなります。

リンパが流れることで、不要な老廃物などが流れ出し、むくみを解消することができます。

◆シンピストともうひとつプラスして相乗効果を期待する。

オールインワンとはいうけれど、相性の良い他のアイテムと組み合わせることで、相乗効果が期待できます。

肌がゴワついているときは、シンピスト+化粧水を、シミが気になるときは、美白美容液+シンピストで重ね塗りをします。ハリやツヤがもっとほしいならば、シンピスト+クリームで油分を補ってください。

こうすることで、お手入れの幅が何倍にも広がります。

□シンピスト+αをするときは、使う順番に気を付けてください。

◆化粧水や美容液と併用する場合
化粧水⇒美容液⇒シンピスト

◆乳液、クリームなど油性のアイテムと併用する場合
シンピスト⇒乳液、クリーム

この順番は、守ってくださいね。

シンピストは、真皮まで有効成分を届けてくれます。

シンピストにはシワやシミのケアに効果的だといわれるナイアシンアミドが入っているのがポイントです。そのほかにもレチノール誘導体、2種類のビタミンC誘導体、プラセンタエキスなどが配合され、充実の美容成分です。

テクスチャーはジェルというよりも乳液。肌なじみは良く、乳液のようでありながら、後肌はさらりとしています。

使いや数いようにとスパチュラ付きなのもうれしいですね。

シンピストの公式サイトには、さらに詳しい説明があります

シンピスト公式サイトはこちら

 

◆保湿がまだまだ欲しい人には・・・

体の外から潤いを与えるのも限界があります。

さらに潤いが欲しい人には、インナーケアが必要です。

寒くなると、汗も書きにくくなるので、ついつい水分を摂るのを控えてしまします。

■最低でも500ml~1000mlは飲むようにしましょう。体の中からの潤いは、水分補給からです。

さらに水分を留めておくためのセラミドなどのサプリメントを飲んでおくと、より肌がしっとりとしてきます。

おすすめのセラミドサプリメントは、大正製薬「アルフェシリーズ」がおすすめです。

ダイエットなら「レクレア」で決まり!!
レクレアは、初回300円で購入できます。
ダイエットをするなら「レクレア」です。
レクレアは初回300円!!
タイトルとURLをコピーしました