サンスター健康道場 ラクトフェリンS 1ヶ月分お試し

0回縛り 定期縛り無し

ラクトフェリンの効果的な飲み方を1週間試してみた

ラクトフェリンの商品って探せばたくさんあるんですね。

私は、今までラクトフェリンなんて聞いたことがなかったので、何も知らない状態で、試してみたんです。

最近体がだるくて、朝起きてから動き出すまでにすごく時間がかかっていたんです。

これと言って、体の調子が悪いわけではなく、とにかく朝起きてからがすっきりしないんです。

その状態を引きづったまま、通勤するわけです。

その日1日ずっとだるい感じで過ごすことになるんです。

でも、たまに体の調子のいい日があるので、その日は、朝から気分もすっきり!!

朝起きてからの気分がいい日と悪い日があるので、その違いが自分では、はっきりとわかります。

でも何が原因で、朝、すっきり起きることができるのかわからないまま、ネットで調べていると、この商品にたどり着いたのです。

そして初めて『ラクトフェリン』という言葉を聞いたのです。

このラクトフェリンは、もともと便秘に効くようなんですけど、私の場合、朝の目覚めに効きました。

今まで、すごく便秘していたわけではなかったのですが、とにかく朝、すっきりと目覚めたいということで、このラクトフェリンを飲むことに。

私はお試しで1週間分を購入したので、その後も継続して飲んでいます。

 

サプリは、効果が出るまでに案外時間がかかりますが、このサプリは、2~3日で効果がでます。(私の場合ですが)

人によって、効果が出るまでの時間は、変わってくると思いますが、お試しが1週間分という事は、効果のある人には、少なくとも1週間あれば効果があるという事では、ないでしょうか。

ラクトフェリンの効果は、主におなかの中で効くようですね。

私のように、朝、起きた時、すっきりと起きることができる効果もありますよ!!

私のおすすめの効果的な飲み方を紹介します。

ラクトフェリンは、酸に弱いという事なので、胃酸があまり出ていない食前に飲むことにしています。

さらに、効果は24時間くらいという事なのですが、私の場合、朝3粒、夜3粒を飲むようにしています。

朝は、起きてすぐに飲むのですが、夜は、食前に飲むようにしています。でも飲むのを忘れてしまうので、そんな時は寝る前に飲むようにしています。

1週間お試しでラクトフェリンを飲んでいるときは、おなかの中からラクトフェリンがなくならないように、継続して飲んでいました。

中には毎朝6粒飲む人もいるようですが、それでは一度飲み忘れたら、効果がなくなりそうな気がするので、私は1日2回飲むようにしています。

私が飲んでいるのが、サンスターが販売しているラクトフェリンです。

『サントリーの健康道場 ラクトフェリンS』といいます

今でもやっていると思いますが、お試し価格で500円です。

1回しか注文できないのが残念なのですが、試すにはちょうどいい量かもしれません。

1日6粒飲んで、1週間分あります。

効果がでればいいですね。

ラクトフェリンSの公式サイトへ行く

お通じと睡眠の質が気になる方に。 良い菌と悪い菌のバランスを変化させるよう腸内フローラに働きかけ、 硬めの便の状態をなめらかにし、起床時の眠気や疲労感を軽減するサプリメントです。 ラクトフェリンが腸へしっかり届くよう、独自のアイディアで、 超微粒子化した大豆由来の膜で多層コーティングしています。

 

 

お試しなので、1回限りの注文になります。

定期購入でないので、購入回数の縛りもありません。

 

まずは1ヶ月分をお試しいただければと思います。

 

サンスター健康道場ラクトフェリンSは、売れている商品です。

というのもラクトフェリンSのページは、皆さん関心があるのか、よく見られています。

 

という事は、おなかの調子の悪い人が多いという事でしょうね。

 

化粧品を多く紹介しているこのサイトの中でも上位にあげられるほど、よく見られているのが、このラクトフェリンSなのです。

効果、効能は公式ホームページを見てもらうとして、今回は980円が500円に変わったので、是非試してもらいたいと思います。

また、いつ980円に戻るかわかりませんからね。

購入は安心・安全なサントリー健康道場のサイトからどうぞ

ラクトフェリンSの公式サイトへ行く

ラクトフェリンは、いろんな寝起きのすっきりさをサポートしてくれます。

お通じと睡眠の質が気になる方に。こんな悩みを贅沢にも一緒に解決してくれるなんてなんて贅沢なサプリなんでしょう。

良い菌と悪い菌のバランスを変化させるよう腸内フローラに働きかけ、硬めの便の状態をなめらかにし、起床時の眠気や疲労感を軽減するサプリメントです。

ラクトフェリンが腸へしっかり届くよう、独自のアイディアで、超微粒子化した大豆由来の膜で多層コーティングしています。

届出表示:本品にはラクトフェリンが含まれており、お通じがとどこおりがちで、かつ睡眠の質が気になる方に対し、硬めの便の状態をなめらかにする機能と、起床時の眠気や疲労感を軽減する機能があります。

ラクトフェリンSの公式サイトへ行く

ラクトフェリンは食品としての安全性が証明されています。

健康成分ラクトフェリンは、食品や医薬品などを審査する世界的な専門機関による多くの研究や、長きにわたる食経験で安全性が確認されています。アメリカ食品医薬品局(FDA)では、厳しい安全基準をクリアした「一般に安全と認められる物質(Gras)」として認可。
成分の安全性を認定しています。

健康成分ラクトフェリンは、1939年にデンマークの科学者によって発見されました。鉄と結合しやすい特性から赤みがかった色をしているため“牛乳の赤いたんぱく質”とも呼ばれ、成分名は「ラクト=ミルク」「フェリン=鉄」に由来して名付けられたといわれています。

ライオンのホームページより

届出番号:D99
一日摂取目安量:6粒
機能性関与成分:ラクトフェリン270mg
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

ラクトフェリンってもともとは「母乳」に多く含まれる多機能たんぱく質だという事をご存知でしたか?

ラクトフェリンは母乳に含まれる成分として、研究者に着目され、現在もさらなる研究が続けられています。

ラクトフェリンの名前の由来は、1939年にデンマークの科学者によって発見された時に、鉄と結合しやすい特性から赤みがかった色をしているため“牛乳の赤いたんぱく質”とも呼ばれ、成分名は「ラクト=ミルク」「フェリン=鉄」に由来して名付けられたといわれています。

ラクトフェリンSの公式サイトへ行く

 

【危険度MAX】便が水に浮いている!!油が浮いていたら大変です!!

トイレで便をして、便が水に浮いていることがあります。

一般的に、便が水に浮くことは良くあることです。

「浮く」というこては、便の中に「気体」か「脂肪」が多く含まれているからです。

「気体」も「脂肪(油)」どちらも水より軽いので、水に浮くのです。

気体の場合、体で吸収されなかった炭水化物が原因となる可能性があります。乳糖や食物繊維などの炭水化物は、腸内で発酵してガスを発生させます。

乳製品や食物繊維を多く含む食品を食べすぎたりすると便が浮いてしますことがあります。

また、アルコールや人工甘味料なども便がガスを多く含む要因となります。

このような原因で便が水に浮くことであれば、特段問題はないと思います。普段の食生活で修正することは十分に可能です。

危険なのは、便が過剰な脂肪分によって浮くことです。

脂肪分を多く含む食事をしたので、便が浮くようなことになるのです。

普通ならば脂肪分は腸で吸収されるはずが、吸収しきれずに便と一緒になって脂肪が出てくるのです。

この場合は、念のために病院で調べてもらった方がいいです。
ひょっとすると慢性膵炎の可能性があります。

慢性膵炎は、はじめは、お腹や背中の痛みが出ます。この痛みは、かなりしんどいです。

アルコールや脂肪の摂り過ぎで、痛みは徐々に強くなり、痛みも長く続きます。

こういう時は、すでに慢性膵炎は進行しています。

慢性膵炎は基本的に治ることがないので、進行を遅らせるしかありません。

初期段階で気が付けば、進行を遅らせることにより、膵臓の機能を維持することはできますが、もしそのまま放置しておくと膵臓の機能は停止してしまし、糖尿病や様々な不具合を併発します。

慢性膵炎の場合、膵臓で分泌される消化酵素が減り、消化する力が弱まります。その結果、下痢や脂肪便(便器の中に油の浮くような便)が見られるようになります。
栄養を十分に吸収できなくなるのです。したがって体重も減ってきます。

これがさらに進化すると糖尿病になってしまします。

いち早く病院で、現在の症状の進行を止めてください。

  • 油物と取り過ぎない
  • 唐物を取り過ぎない
  • 便秘にさせない
  • 脱水に気を付ける
  • お酒を飲まない
  • タバコを吸わない

気を付けてください。

お腹の調子がイマイチ悪いという方には、ラクトフェリンを飲むと効果があります。

私がおすすめするラクトフェリンは、サンスターが作っている「ラクトフェリンS」という商品です。
硬めの便が柔らかくなるばかりか、なぜか体調まで良くなります。

朝、目覚めた後の体の軽さが、いつもの朝とは全く違います。

多くの人は、乳酸菌や食物繊維をおおっく摂ることで便秘を解消しようとしていますが、あまり摂取しすぎるとそれもあんまりよくありません。

一度、ラクトフェリンに替えてみてはいかがですか。

昼間の「疲労感」「睡魔」からも解放されるかも。

ラクトフェリンSの公式サイトへ行く

【参考までに】そんなラクトフェリンですが、このような商品も発売されています。

ラクトフェリンが母乳から生まれた成分だからなのか、妊婦さんや妊活をされている方向けの商品が多いですね。




■安心マタニティDHA配合葉酸サプリ新登場!【NOCOR葉酸+DHA/EPAサプリ】

(初回3980円)



■厚生労働省推奨の葉酸サプリ【ベルタ葉酸サプリ】

【初回1980円】

 

その他腸内フローラを整えてくれるサプリメント

■【初回500円】話題の腸内フローラダイエット【善玉菌プレミアムダイエット】

■【納豆菌 ビフィズス菌の力】腸内腸活サプリ『腸活の素』

■そのほかの眠りに関するサプリ

バストアップなら【Bom2 Boron】ボンボンボロン
大きくなりたいならこちら
タイトルとURLをコピーしました