ライスパワーを使ったもうひとつの化粧品『ライースリペア実感セット(トライアルキット)』

0回縛り 定期縛り無し

ライスパワーを使ったもうひとつの化粧品

ライスパワー№11を使って作られた化粧品は、ライスフォースだけではありません。

もうひとつ「ライースリペア」という高級化粧品があります。しっかりとトライアルキットも用意されているので、まずはお試しができます。

ライースリペアは、「医薬部外品」です。

夏から秋にかけては、季節の変わり目に肌がついていけずに、乾燥やキメの乱れなどの肌トラブルが頻発します。今まで使っているスキンケアを見直すチャンスでもあります。年齢や肌の調子に合わせてスキンケアにも変化が必要です。

ノーマルタイプのライースもありますが、ここではより高級の「ライースリペア」を紹介します。

このライースリペアも国産100%のお米から作られる「ライスパワー№11」が使われています。
肌を根本から改善し、潤いが続く美しい肌へと導きます。

ライースリペアは、加齢とともに衰えがちな皮膚の水分保持能を改善できる薬用化粧品です。

マスク生活になってから肌荒れがひどくなってしまいました。悩んでいた時に、使い始めたのがライースリペアセラムの基礎化粧品。
ライン使いをはじめてから良くなってきました。肌荒れもすっかり良くなってそこからは浮気せずにずっと愛用しています。

肌が潤うためには、水分と油分の両方が必要です。肌の内側で水分と油分が混ざりあうことで、水分保持力の高い肌になります。また、肌表面は油分の幕を作り、潤いが逃げるのを防ぎます。正しい保湿ケアを続けていれば、バリア機能がアップします。

10年後20年後の肌もきっと大丈夫。
ライスパワーの愛用者だったママ友から「これすごくいいよ」って教えていただいたのが、きっかけで使っています。
最初使った時は、スーッと入っていくような感触にまずびっくりしましたが、1ヶ月くらい使用すると、触るたびに肌の弾力を感じてきたのが、さらにうれしい驚きでした。
この前、主人から「最近きれいになったね」って褒められたんです。

肌がきれいですねと褒められます。
ライスパワー化粧品とは、もう10年以上の長い付き合いになります。最初はお米から作られたという事で、刺激が少ないのかなと思って使い始めました。もともと肌は弱い方だったんですが、ここ数年はあまり肌で悩んだことはないです。人から良く「肌がキレイですね」と褒められるんです。ライースリペアのおかげかな(笑)

程度の差はあれ。、冬は多くの人が乾燥に悩まされます、ひどくなると修復するにも時間がかかるので、コツコツ自宅でのお手入れで潤いを補給しましょう。

日本人には、日本で生まれた成分がよく合います。

日本ならではの植物や食物を原材料にしたり、古来の技術を生かした成分などに注目したメイドインジャパンの化粧品が今、注目されています。

日本には、「四季」があります。

稲(米)をはじめ植物が育つ環境には、とても恵まれています。

さらに日本の得意とするのは、「モノづくり」です。

そんな日本で生まれた化粧品が今、注目されているのです。

食べ物でよく言われる「地産地消」(「地産地消」とは、「地元で生産されたものを地元で消費する」という意味)ですが、化粧品にもこれに当てはまるようなことが言われています。

日本人の肌には、日本の土で育った物が合うに違いありません。

有名メーカー、有名ブランドでなくとも作った人の顔が見え、信頼できる品質があれば、小さな無名のブランドでも、いいものがあります。

肌の自己再生力を高める、ライスパワーで、肌の奥の組織をリペアしてくれます。肌が押しあがるように持ち上がり、ゆるみが根本から引き締まると評判なんです。

ライースリペア実感セット(トライアルキット)のご購入は公式サイトから

ライスパワーエキスの効果

お米の可能性から生み出された成分「ライスパワーエキス」

160年以上の歴史を持つ勇心酒造が、米に秘められた可能性を感じて、長年の研究を経て生み出された成分、それが「ライスパワーエキス」です。

中でも「ライスパワー№11」は皮膚水分保持能を「改善(※ 医薬部外品の効能・効果/皮膚水分保持能の改善)」する効果が認められた世界で唯一の成分です。

ライースリペアは、「医薬部外品」です。

慢性的に肌がカサつく、ゆらぐ、毛穴が目立つ、くすむなどの状態が続くのは、角層が育つ過程のどこかで失敗しているからです。

角層細胞が生まれてから落ちるまでにおよそ28日、実は、角層になるなる前の14日間でいかに育つかが、肌状態、つまり角層の運命を左右しているのです。

保湿ケアをちゃんとしているにも関わらず、肌が乾くのは、ストレスや睡眠不足が原因の場合があります。角化細胞が育っていく過程で、潤いの材料が十分に作られなかったり、細胞同士の結びつきがうまくいかなかったりすると、潤いを溜め込めない角層になります。

角層は、バリア機能の主役です。内側の角化細胞も第2のバリア機能の役割を果たします。乾燥や大気汚染物質などの刺激を寄せ付けない肌の働きをバリア機能と言います。

ライスパワーエキスの生みの親は、勇心製造株式会社

安政元年(1854年)、江戸時代より続く造り酒屋です。

今までの従来型保湿剤によるスキンケアでは、表面だけのコーティングでした。

しかしライスパワーエキスを使った化粧品では、根本から改善し、肌の奥から潤いで満たします。

使い続けるほど、肌は答えてくれます。
ライスパワー№11は、皮膚の水分保持能を改善する有効成分です。
高配合されたライースリペアで肌の魅力を引き出すスキンケア、始めてみませんか?

ライースとは、「根源」を意味する言葉です。
1日2回朝と晩のお手入れに、シリーズ3品使い(ライン使い)で肌の改善サイクルを実感してみてください。

忙しさを感じさせない、穏やかな美肌のためにおすすめなのはライン使いです。ローションとエッセンスとクリームの3ステップを丁寧に重ねることがシンプルに見えて、実は美肌への一番の近道です。

ライースリペア実感セット(トライアルキット)のご購入は公式サイトから

毎日のスキンケアでバリア機能を高めるケアに徹していれば、肌が揺らぐことは、ほとんどなくなりました。

とはいえ、美肌のためにはとにかく「先手先手」で手当してあげることが大切です。かさつきなどの違和感をちょっとでも感じたら、すぐさま立て直しのためのアイテムを投入しましょう。また花粉やPM2.5などの外的刺激から肌を守る防御も大切です。

怠ると炎症につながりエイジングへも一直線。肌をいたわりながら守ってくれるアイテムに頼って下さい。

より潤いを求めるならば、同じライースから「乾燥肌のためのライース」のトライアルセットも準備されています。

でもまずは、ライースリペアセラムからお使いいただき、その後潤い、保湿に不満があればこちらの「乾燥肌用」をお使いすることをおすすめします。

こちらのライースリペアセラムは、『肌を育てるエイジングケアのスタンダードライン』のライースです。

私のおすすめは、茶色(紫?)の容器に入った『ライースリペアセラム』です。

ライースリペアセラムの正しい使用方法

■ステップ①
ライースリペア インナーモイスチュアローション№11
肌の奥深くまでしっかり満たしてくれます。
肌が手に吸い付き、しっとり柔らかくなるまで浸透させてください。

■ステップ②
ライースリペア インナーモイスチュアエッセンス№11
肌のハリ・弾力のある肌に整えてくれます。
目元、口もと、ほうれい線など、気になるところには重ね付けがおすすめです。

■ステップ③
ライースリペア インナーモイスチュアクリーム№11
様々な外的ダメージからプロテクトしてくれます。
顔全体や首筋を包み込むように、気になるところには、たっぷりと馴染ませましょう。

スキンケアの発想を変えること「表面だけの保湿」から「根本改善」へ


まずは10日間のお試しを・・・

ライースリペアトライアルキットのご購入は公式サイトから

「肌が水分を保つ力」を引き出すスキンケアを、お手頃価格で10日間お試しください。

 

ライスパワー№11と今までの保湿剤とでは、どこが違うのでしょうか。

それは表面的なものと内側から働きかけるものという違いがあります。従来の保湿剤は、「水分を保つ物質の膜を表面に付着する(保湿作用)」もので保湿剤そのものが肌表面からなくなってしまえば保湿作用は終わってしまいます。ライスパワー№11は、「皮膚そのものに働きかけ、内側から皮膚水分保持能を改善」するものです。

スキンケアの発想を根本から変えたのが、ライスパワー№11です。

ライースは、10万人以上の幅広い年代のお客様に長くご愛用いただき、毎朝鏡を見るのが楽しみになる実績のある化粧品です。

効果を感じたのは、使い始めて2,3日たった頃。夜スキンケアをして翌朝起きた時の肌が、しっとりと潤っているのを感じられるようになり、毎朝鏡を見るのが楽しみになりました。
すっぴんでも透明感やツヤが出てきて、自分の肌に自信が持てるようになりましたね。

 

ライースリペア実感セットのご購入は公式サイトから

ライースリペア実感セットで注意する点

ライースリペア実感セットに限ったことではないのですが、今、多くのサイトで、たくさんのお試しセット(トライアルセット)が販売されています。

多くのサイトで1週間~2週間ほど使えるスキンケアを販売しています。中には、1か月もの間使えるお試し商品も用意されています。

多くの人が、お試し商品を選ぶときに、参考にするのが口コミではないでしょうか。

でも、ここでよく考えてほしいことがあります。

そもそもお試し品とは、自分の肌に「合うのか合わないのか」を実際に自分で確認するための商品です。

お試し商品を試してみる前に口コミを見て、購入するかどうか決めることは、「お試しをする前にお試しをする」ようなものなのです。

本製品を購入するのであれば、口コミも少しは役に立つでしょうが、お試し商品を購入する前に口コミを見るのは、できるだけ避けておいた方が良いと思います。

口コミを見ることで、どうしても先入観が出てしまい、本来の正しい評価ができなくなるからです。

お試し商品で、もっとも確認してほしい事のひとつに、肌がもともと化粧品の刺激に弱い人は、化粧品を変えることで、肌荒れを起こすことがあります。新しい化粧品にしても肌荒れを起こさないことをしっかりと確認してください。化粧品の刺激にお肌が負けやすいという人は、トライアルセットで肌との相性を確認するプロセスが欠かせません。

多くの人が「良くない」と評価している商品でも、本当は、自分の肌にピッタリと合う可能性だってあるのに、そのチャンスをみすみす逃してしまうことにもつながります。

購入した後に、実際に自分で使用してみて、その評価をWEB上の口コミと比較するのは、大いに歓迎です。

「やっぱり他の人も自分と同じ意見だった」と感じることができれば、その化粧品の評価は、その通りかもしれませんし、もしあなたの評価と他の人の評価が違っていれば、サンプルを購入したかいがあったというものです。

【豆知識】

化粧品をコロコロと替えるのは、リスクがあります。

肌には6週間のサイクルがあり肌の深いところに効かせる美白などのアンチエイジング物は、最低でも6週間は使い続けなければ、その化粧品の本当の効果がわからないのです。

一方で、使ってみてすぐに効果がわかるものがあります。それは保湿です。

保湿を主目的にした化粧品は、肌の最も表面に近い角層が効かせどころであることから、使ってすぐに肌が潤う即効性が最大に魅力です。保湿以外の化粧品は、最低でも40日~50日は使い続けたいですね。

ライースリペアを単品で購入して使うのも良いですが、できることなら同じブランド(ライースリペア)のものをライン(シリーズ)で使いたいですね。

ラインで使うと、さらに効果がアップします。話題の新製品ならば、単品で使っても効果はあります。ただし、美白などお手入れの目的がはっきりとしている場合、ライン使いをする方が、効き目の高い成分や技術を共通して採用しているので、結果が断然早いのです。単品使いで得られる効果が「足し算」ならば、ライン使いで得られる効果は「掛け算」です。ラインで使うメリットは、意外に大きいのです。

ライン使いをするのであれば、化粧水、美容液、乳液のどれにお金をかけるのが良いのでしょうか。

結論から言えば、お金をかけるのであれば、「美容液」です。

価格による差が一番現れるのが「美容液」だからです。
高級なスキンケアラインを使いたいけれど、ぶっちゃけそんな余裕はない!

それなら、美容液に一点集中投資が正解なのです。化粧水よりも美容成分が多めに配合されているので、価格による効果の違いがより見込まれるからです。

ライースリペア実感セットのご購入は公式サイトから

 

ライースリペアは、医薬部外品なのですが、そもそも医薬部外品って何?

医薬品、医薬部外品、化粧品の違いは何?

ニキビや肌荒れを治したいときに、どのようなスキンケア商品をえらびますか?

何となく気になるのが「医薬部外品」です。

医薬部外品には、医薬品と同様に国が効果を保証した有効成分が一定濃度配合されています。

医薬品は、医師や薬剤師に相談して購入するわけですが、医薬部外品は、化粧品と同じく相談なしに誰でも購入できます。

各アイテムには、有効成分が入っていて、「シミを防ぐ効果があります」などと明記できる製品が、医薬部外品です。
成分に詳しくない人でも、何か肌悩みがあった時に選ぶのが簡単というメリットがあります。

ただ、医薬部外品だから絶対に効く、絶対に安心という訳ではありません。化粧品と同じく肌質によっては合わないこともあるので、相性を確かめながら使うことが重要ですね。

■医薬品
肌トラブルを治療する確かな有効成分が配合されています。
病気の治療や予防に使う薬のことで、医師が処方するものと、処方箋なしに購入できるOTC医薬品に分類されます。OTC医薬品は第1~3類まであり、第1類は、販売するとき、副作用についてなど薬剤師の説明が義務化されています。
・治療や予防のために使うもの
・「医療用」は医師の処方箋が必要
・副作用に注意すべきものがあります

自分ではどうしようもない時に使用しましょう。

■医薬部外品
成分の効果が明確なので悩みに合わせて選びやすい。
国によって「特定の効果がある」と認められた有効成分が、規定の範囲内の濃度で配合された製品です。ドラッグストアなどで一般的に流通していて、自由に購入でき、肌トラブルを予防するために使うものです。製品によっては「薬用」とつくこともあります。

・有効成分を一定量配合しています。
・トラブルを防ぐためのものです
・効果が保証されています。

肌悩みがはっきりとしている時に目的の成分が配合されているものを選ぶと効果が期待できます。

■化粧品
毎日使い続けることで美しい肌に近づけることができます。
肌を清潔に、美しく保つための製品で、効果はマイルドなものが中心です、医薬部外品に比べて美容成分だけでなく、香りやテクスチャーにこだわったものが多いという特徴があります。○○に効くなど、効果効能を宣伝することは、法律で禁止されています。

・効果はマイルド
・各社様々な成分を配合しています
・感触や香りを楽しめます

肌の基礎を整えるデイリーケアに使うと良いです

多くの女性が美肌に憧れます

雑誌でもスキンケアについて特集を組んでいるほど、最近はスキンケアに関して関心が高まっっています。

スキンケアに悩む女性が増えたことも影響があるのかもしれません。

誰もが憧れる美肌を手に入れようと、日々努力し、毎日のスキンケアに気を遣い、いろんな商品を試していることでしょう。

そんな女性の声にこたえるかのように、化粧品会社の多くは、スキンケア商品を販売しており、毎年新しいスキンケアが誕生します。

結果、販売されているスキンケア商品の数は、数えきれないほどにもなり、実際買う時になってどれを購入すればよいか迷ってしまいます。

同じ年代の女性が「良い」と評価したスキンケアでも、そのスキンケアが自分に効果があるとは限りません。

それは、ベースとなるお肌の状態が、個人個人によって、違うためです。

肌の調子は、健康な時と体調を崩している時でも違ってきます。

生理の前後でも違ってきます。

また、季節によっても肌の状態は、大きく変化します。

どのスキンケア商品を買ってよいのかわからない時には、是非「ライースリペア実感セット」をお試しください。

価格は9,240円相当の商品が、なんと2,750円で購入できます。

トライアルセットなので、気に入れば、本製品を購入すればよいし、自分の肌に合わなければ、本製品のこうにゅうをやめて、他のメーカーの商品を選んでください。

ライースリペア実感セットには、ローション(化粧水)、エッセンス(美容液)、クリームがセットになっています。

今ならモイスチャーローション(1ヶ月分)もセットになっています。

30代から50代の10万人以上の幅広い年代の方に愛用してもらっている商品なので、どのスキンケア商品を買おうか迷っているときは、ライースリペアのような実績のある商品から使ってみることをおすすめします。

この商品を基準に他のスキンケア商品を比べることもできます。

価格の安いスキンケア商品の中には、人工的な化学物質を多く使っているような化粧品もあります。化学物質は、肌に負担をかける場合が多く、使用することで、どんな肌の持ち主にも悪影響を与えることができます。

その点ラースリペアは、無香料で国産100%のお米から作られる「ライスパワー№11」があなたの肌を根本から改善し、潤いが続く美しい肌へと導いてくれます。

スキンケアはうあり凄ると、逆に皮膚への負担となります。あまりやりすぎないように心がけましょう。

肌質によっては、オーガニックや植物から作った化粧品でもアレルギーが出る人もいます。

そういったチェックもかねて、ライースのトライアルセットをおすすめします。

ライースリペア実感セットのご購入は公式サイトから

ライースのスタンダードシリーズもありますが、私は、上記記事で紹介した、より高級な「ライースリペア」のほうをお勧めします。

スタンダードタイプはこちらです。

ダイエットなら「レクレア」で決まり!!
レクレアは、初回300円で購入できます。
ダイエットをするなら「レクレア」です。
レクレアは初回300円!!
タイトルとURLをコピーしました