レバリズム-Lの悪い口コミを見つけました

2回継続縛り

テレビのCMで紹介されていたので、少し気になり、口コミを調査しました

レバリズム-Lは、随分と昔から販売されている人気の商品なのですね。

ネットでも多くの人が、その効果の報告や評価をしてくれています。

口コミの前に、そもそもレバリズム-Lて何に効いて、どんな効果があるのでしょう。

レバリズム-Lは、肝臓の働きをサポートするサプリメントです。

沈黙の臓器と言われる「肝臓」・・・症状が出てからでは遅すぎます。
肝臓は体内の有害物質を解毒し、糖や脂質をエネルギーに変える働きをします。

<日本人の1000万人が脂肪肝>

・軽い脂肪肝は生活改善でよくなりますが、放置すると時間をかけて肝硬変へ、最悪の場合は肝臓がんへと進行します。

・不規則な食事、遅い夜食、お酒の飲みすぎ、睡眠不足、ストレス……現代の生活は肝臓に負担をかけることばかりです。
・日本人の脂肪肝はここ10年で急増し、1000万人とも言われます。特に30~40代の男性が増えています。

この脂肪肝の1000万人の方へ向けてレバリズム-Lを紹介したいと思っています

レバリズム-Lには6つの重要な成分が含まれています。

わかりやすく成分の解説をしているので、ご覧ください

1.しじみエキス(静岡県産)
しじみは昔から、肝臓の特効薬と言われてきました。
アンモニアを分解し、解毒作用を助けて肝臓の負担を減らすオルニチンの含有量は、食品の中でもトップです。

2.牡蠣エキス(岡山県産)
牡蠣はアミノ酸の宝庫。特にタウリンは肝臓の解毒分解作用を助け、有害ミネラルの排出を促し、また肝臓にたまった中性脂肪の排出を促進すると言われます。

3.スクワレン(千葉県産)
深海性のアイザメの肝油に含まれるスクワレンは、酸素と結びついて肝臓に酸素を運びます。新陳代謝を高め、免疫力を高める効果も研究されています。

4.L-シスチン
L-シスチンは体内でL-システインに変換され、肝臓の解毒作用に重要なグルタチオンを作るアミノ酸。有害物やアルコールを解毒する作用を支えます。
また豊かな髪やツヤのある健康な爪を保つ効果もあり、メラニンの生成を抑制することで美肌、美白効果も期待できます

5.ビタミンB2
ビタミンB2は脂肪をエネルギーに変える上で重要な役割を果たし、また成長促進、皮膚や粘膜の保護などの効果も。
一度に吸収できる量が限られるので、継続的に摂取する必要があります。

6.ビタミンE
ビタミンEは、肝臓のはたらきを支える重要な成分。体内の活性酸素を非活性化させ、細胞の損傷や老化を防ぐ、抗酸化作用があります。

レバリズム-Lの悪い口コミ

1ヶ月ほど飲んでみましたが、ほとんど効果らしきものは感じられません。お酒を飲む機会もたくさんあったあのですが、二日酔いや朝の目覚めなどは、ほとんど実感できませんでした。

購入して、最初に飲もうとしたときにどうしても臭いが気になり、それ以降、飲むことをためらっています。
実際に効果があるのかないのか、飲んでいないのでわからないのですが、この臭いだけは、どうしても受け付けませんでした。

カプセルはソフトカプセルなので、すごく飲みやすいのですが、なんとも言えない牡蠣すというか磯の香りがします。
もともと牡蠣がそれほど得意ではないので、この匂いがどうしても気になります。長く続ければ効果が出ることがわかっていても、続けることは、難しいかもしれません。

効果は実感できるようですが、レバリズム-Lの臭いが気になる人にとっては、効果以前の問題になるようです。

レバリズム-Lの購入は、公式サイトからになります。

 

効果を実感するためにも、初回だけで終わらず、最低2か月は続けてほしいようです。

初回解約をすると差額を請求されていしまう仕組みからも、初月だけでは終わらず、2か月は続けて飲んでほしいというメーカーの思いもあるのではないでしょうか。

バストアップなら【Bom2 Boron】ボンボンボロン
大きくなりたいならこちら
タイトルとURLをコピーしました