KOMBUCHA(コンブチャ)生サプリは、いつ飲む?

4回継続縛り

コンブチャは身近なものになってきました

コンブチャは以前では、おしゃれな最先端なカフェでしか飲むことができませんでしたが、今では、どこでも購入できるようになっています。

もちろんインターネットでも購入できます。味は、酸味のあるアップルサイダーに例えられることが多く、「酢」が嫌いな人には、ちょっと苦手かもしれません。

ちょっとすっぱい味が苦手な人には、コンブチャ生サプリメントをおすすめします。

お申し込みはこちら

今話題のKOMBUCHA!「生」サプリメント

KOMBUCHAは主となる成分である酵素・酵母・乳酸菌は熱が弱点。

これらの成分を”生”のままで体内へお届けたいので 48℃以上の熱を加えない特殊製法を用いて、 さらに胃酸にも溶けない特許製法のカプセルを使用し 「生きていること」にトコトンこだわって作った 「ダイエットサポートサプリ」です。

ところで、コンブチャとはいったい何?

コンブチャは、自分でも作れるんですよ。コンブチャのベースとなるのは緑茶、もしくは紅茶です。そこに酢酸菌とイースト菌を共生培養させた紅茶キノコの一種であるスコビー菌種と白砂糖を加えて、1-2週間発酵させます。コンブチャの味は、発酵の度合いによって変化します。はじめは、心地よいフルーティーな酸味のある、弾けるような味わいですが、長期間熟成させた後はマイルドな酸味に変化します。

コンブチャ?昆布茶?初めて聞いた人は、きっと「昆布茶」だと思った人が多いのではないでしょうか。

英語で書くと「KOMBUCHA」となります。

昆布茶とは、全く別物で、お茶を発酵させて作る植物性の発酵ドリンクなのです。

日本で火がついた訳ではなく、ロサンゼルスやハワイで火がついたのです。

効果も「美肌・ダイエット・エイジングケア」など女性が最も興味がある分野での効果が期待できるとして、数々のアメリカの有名人も愛用しています。

KOMBUCHAの効果は公式サイトへ

KOMBUCHA(コンブチャ)「生」サプリの正しい飲み方を調べてみました。


公式ホームページにも書いてなかったので、電話で直接、問い合わせてみました。

1袋のコースだと、朝食前か夕食前のどちらか好きなほうで、1粒飲むといいということでした。

また2袋集中コースの場合、朝食前と夕食前の1日2回、各1粒ずつ飲むとよいといわれました。

■どちらも食事をする30分前に飲むと効果的だそうです。

すぐには効果が出ないので、1日2日飲んでやめるようなことはしないでください。

毎日コツコツの積み重ねが大事です。

妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫です。

葉酸や乳酸菌が含まれているので、妊娠中や授乳中の栄養補給にもなります。

もちろん男性が飲んでもなんの問題もありません。

とのことでした。

≪補足情報≫ KOMBCHA(コンブチャ)サプリメントのご購入をお考えの方へ

購入するならば、絶対に公式ホームページがお得です。

お申し込みはこちら

初回価格はなんと980円です。楽天、アマゾン、ヤフーショッピングなどでも販売されていますが、概ね5,500円~6,500円くらいと高価です。

公式ホームページからの購入ならば、初回980円、2回目以降は3970円です。
ただし、継続購入(最低4回)が必要となります。

効果を実感するためには、最低でも4ヶ月は必要ということでしょうね。

早く効果を実感したい方は、2袋集中コースを申し込むといいと思います。

お申し込みはこちら

COMBCHA(コンブチャ)は通販限定商品です。

タイトルとURLをコピーしました