【納豆菌 ビフィズス菌の力】腸内腸活サプリ『腸活の素』

0回縛り 定期縛り無し

腸活の素ですっきりした毎日を手に入れましょう。

相変わらずこのようなことで困ってはいませんか?

・トイレの回数が減っている人
・お腹が張っている感覚がある人
・溜まっている感覚が続く人
・便秘、下痢な人

もうそろそろこのような症状ともお別れしましょう。

このような症状を改善するためには、やっぱり善玉菌の力を借りなければなかなか改善しません。

腸活の素ではこの善玉菌に、納豆菌とビフィズス菌を使用しています。

納豆キナーゼが配合されている商品は、よく見かけますが納豆菌が配合されている商品は、非常に珍しいです。

整腸作用があると知られている納豆。
実は腸まで届けることが難しいと言われています。腸活の素に含まれている納豆菌は、腸まで届けることが可能なのです。さらに独自成分に加え、乳酸菌・ビフィズス菌を合わせた3種類の組み合わせが最近注目されている腸内フローラの状態に、より近づける配合レシピになっているので、まさに理想的なサプリメントなのです。

なぜ、腸内には、善玉菌がたくさん必要なのでしょう。

腸内は細菌のバランスで成り立っています。腸内は、善玉菌、悪玉菌のどちらかが減ると、どちらかが増え、そのバランスによって酸性かアルカリ性に傾きます。

悪玉菌は酸性を嫌い、アルカリ性を好む性質を持っています。一方善玉菌は、アルカリ性を嫌い酸性を好みます。ビフィズス菌や乳酸菌などは、発酵作用により糖を分解して酢酸や乳酸を作り出し、これにより腸内を酸性を保つ働きをするのです。

動物性たんぱく質が多く存在するとアルカリ性になり、オリゴ糖や食物繊維が多く存在すると酸性になります。

善玉菌が餌を食べ、発酵によってたくさん生み出された酢酸や乳酸、酪酸などが、悪玉菌の増殖を抑えます。

腸内には、膳棚菌でも悪玉菌でもない日和見菌が多く存在しています。この日和見菌は、悪玉菌が増殖すると悪玉菌になり、悪玉菌が減少すると大人しくなる性質を持っています。
この日和見菌は、腸内に最も多く存在する菌として、腸内フローラのバランスを維持するカギを握っているのです。

腸内細菌の数は、中年から老年にさしかかると、急激にビフィズス菌が減少し、悪玉菌が増加します。年配の方が、便秘になりやすいのは、これが原因のひとつだと考えられています。

最近では、いきたまま腸に届くヨーグルトや乳酸菌サプリメントといったプロバイオティクス製品がたくさん出回っていますが、それでもお腹のすっきりに悩む人が減っているとは思えません。

その問題にお答えするのが、「腸活の素」の「BiProGE納豆菌」なのです。
この納豆菌は、独自技術により、芽胞形成させることにより、胃酸や酵素に耐え、生きた状態で腸まで届きます。また高濃度の納豆菌を配合することに成功し、少量配合で腸内環境の黄金バランスに近づけ善玉菌をサポートします。

もっと手軽に腸活をということで、続けやすくするためにも、気軽に摂取できるよう手軽さと味にこだわりました。まずは、納豆を無理せず美味しく採ることができるよう、人気の高い「ヨーグルト味」を採用。さらに手軽に摂取いただくため水なしで食べられるタブレットタイプとなっています。

大人だけでなく、幅広い層の方にお試しいただけます。

ご購入は、「腸活の素」公式サイトからになります。

いつでも解約可能な自動お届けをおすすめします。

腸活の素公式サイトはこちら

初回は、980円(税別)で2回目以降もずっと1,020円OFFの3,980円で自動でお届けされます。

他社の製品との違いは「BiProGE納豆菌」を配合しているので、少ない量でも効果が期待できるところです。
バストアップなら【Bom2 Boron】ボンボンボロン
大きくなりたいならこちら
タイトルとURLをコピーしました