ラヴィ(LAVIE) 脱毛器 効果と口コミ これいい!!

0回縛り 定期縛り無し

「エステサロンと同レベルの光脱毛ができる」と人気の家庭用脱毛器

脱毛器ラヴィは、脱毛と美肌が同時に行えるIPLフラッシュ技術を用いて、放射パワーを高めつつも脱毛・美肌・美顔のすべてをこれ1台で、行えるトータル光エステです。

光の照射レベルは7段階の調節が可能で、レベル1では10.5万回、レベル7では5000回もの照射ができます。

大きなガンタイプ照射ではなく、女性も使いやすいように、手のひらで掴むことのできるしっくりくる形状になっています。

光脱毛で大事なこと

光脱毛で大事なことは、毛の生え替わりサイクルに合わせてケアを行うことが重要だということです。

毎日ケアしたり、好きな時に脱毛をしても効果は半減してしまいます。特に短期間に同じ個所に何度も照射しても効果は変わりません。

サイクルは人によって変わりますが、メーカーでは、購入して最初の2か月は10日~2週間に1回、3か月以降は3週間に1回程度の使用をおすすめしています。

効果的に使用するためにも、手帳やカレンダーを使って、使用する日をチェックし、規則的にケアを続けることが一番効率的です。

ラヴィの大きな特徴なのですが、ラヴィはVIOに使用することができます。その際の注意ですが、IO部分で使用するときは、デリケートな部分なので、しっかりと冷やして一番弱いレベルから始めてください。粘膜部に当たらないように照射するようにしてください。

ラヴィは薄い色の毛(産毛)などには反応しません。それは、ラヴィの光脱毛は、黒色(メラニン)に反応する仕組みになっています。なので、色の薄い産毛などには、反応しないのです。

少しチャージする時間が長いと感じるかもしれませんが、これは連続照射すると肌にダメージを与えかねないということから、これ以上の時間短縮は、安全面からも避けたいところなんだそうです。

チャージをしている間は、クーリングパックなどで冷やしておくと、熱さを軽減することができます。

冷やすのって大事なのでしょうか。

冷やすことは、大事だと思います、肌をあらかじめ冷やしておくことで、肌への負担を軽減できます。また施術した後は、保湿ジェルなどを塗ることによって、肌の熱を取り除くことができます。

熱さが気になる方もいるともいますが、ラヴィには、しっかりと安全装置が付いています。やけどになるほど、熱くなることはありません。万が一異常を感じた時は、すぐに流水で冷やしてください。それでも心配な時は、皮膚科で相談してください。

ラヴィの購入は、安心・安全の公式サイトをおすすめします

たまに光脱毛とレーザー脱毛と一緒になっている方がいらっしゃいますが、光脱毛は、数回の使用で効果が得られるようなものではありません。

レーザー脱毛は医療行為となってしまうため、自宅で行うことはできません、またレーザー脱毛は、脱毛の際に、痛みを感じることもあり、そのため「脱毛って痛いんでしょう?」というイメージを持っている人も多いと思うんです。

レーザー脱毛は、医療脱毛とも呼ばれ、痛みを伴う治療のため、国家資格を保有する医師や看護婦が施術をしなくてはなりません。

一方、光脱毛は、照射パワーが強すぎないため、痛みはほとんどありません。その代わりに、レーザー脱毛に比べると施術回数が多く、時間が長くかかります。

そんなデメリットも、価格の安さと手軽さで、カバーできます。

多忙でサロンに通うことができなくても、好きな時間に脱毛ができます。

しかし、家庭用であるがゆえに、パワーが弱いために、脱毛効果を感じにくいといった口コミは、あります。

医療(レーザー)脱毛を経験した人にとって、同じような感覚で、光脱毛器具を使用すると、少し物足りない感覚は否めません。

長期間根気よく続けることだできる人にとっては、光脱毛ラヴィは、最もおすすめできる脱毛器のひとつだと思います。

 

ラヴィの購入は、安心・安全の公式サイトをおすすめします

バストアップなら【Bom2 Boron】ボンボンボロン
大きくなりたいならこちら
タイトルとURLをコピーしました