閉経後の女性のコレステルールの上昇をどうって抑えるのか「レイデルポリコサノール10」

2回継続縛り

閉経後の女性はコレストロールが上がりがち

コレステロールの上昇を、まず最初に気が付くのが、健康診断。

特に閉経後の女性にコレステロールの上昇が多いのが特徴です。

これは、閉経することで、卵巣機能が低下し、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンが減少することで、(悪玉)コレステロールが上昇するのです。

閉経を迎えるころの年齢は、女性にとって人生の大きなターニングポイントです。この時期は血中のコレステロールが増加するなど、動脈硬化が進行しやすくなるために注意が必要です。

ある調査では、なんと50代以降の女性の約半数が、「脂質異常症」という結果があります。

そんな脂質異常症の方で、糖尿病やタバコを吸う方は、男性よりも心筋梗塞になりやすいというデータもあります。

コレステロールが上昇したらまずやることといえば、やはり食事療法です。

食事療法の難しいところは、継続しなくてはならないということです。

それとお医者さんが10人いれば、食事療法については、10人とも違ったことを指導してくれる場合もあります。

これは、食事療法で正解がないことと、人それぞれによって効果がまちまちであることが考えられます。

脂肪分を全くとらない食事制限よりも、1日の総カロリーを抑えることです。そのためには、間食をなくし、主食は軽めにして野菜を毎食しっかりと摂取することなんです。

コレステロール値を下げることで、心臓病(狭心症・心筋梗塞など)や脳梗塞、さらには死亡リスクが下がることがわかっています。

女性もきちんとコレステロール値を下げることが大切なのです。

ご購入は公式サイトが安心です

コレステロールを下げる食べ物

コレステロールを排出する食品には、どのようなものがあるのかを知っておきましょう。

食物繊維には、余分なコレステロールを排出する働きがあります。その食物繊維は、1日25g以上摂ると良いとされています。

100gあたりに含まれる食物繊維の量

・人参 2.5g
・ゴボウ 5.7
・生シイタケ 3.5g
・生まいたけ 2.7g
・刻み昆布 39.1g
・干ひじき 43.3g
・絹ごし豆腐 0.3g
・糸引き納豆 6.7g

肉やバターに含まれる「動物性脂肪」はコレステロール値を上げますが、オリーブ油や菜種油などの「植物性脂肪」や「魚類の脂」はコレステロールを下げる働きがあります。
イソフラボンは女性ホルモンに似た「エストロゲン」に似た働きをします。このイソフラボンをを多く含む大豆製品もおすすめです

 

でも・・・・やっぱり食事管理は難しい

食事管理よりも、もっと簡単にコレステロールの値を下げることはできないのでしょうか。

そんな方におすすめしたいサプリメントがあります。

それが日本に初上陸した機能性表示食品『レイデルポリコサノール10』です。

ご購入は公式サイトが安心です

このレイデルポリコサノール10は悪玉コレステロールを下げて、善玉コレステロールを上げる働きがあります。

この悪玉コレステロールと善玉コレステロールのバランスが重要なのです。

商品名にもなっている『ポリコサノール』とは

ポリコサノールとはサトウキビの表皮や、米ぬかなどの、日常食品に存在する、ワックス(植物を保護する抗酸化脂質成分)から抽出した成分です。

レイデルが採用しているポリコサノールは、キューバ産サトウキビの葉と茎の表皮からとれるワックスから抽出しています。このポリコサノールは、サトウキビ1Kgからわずか0.025gしかとれないとても貴重な成分なのです。

このポリコサノール(キューバ産)の効果が悪玉コレステロールを下げて、善玉コレステロールを上げてくれるのです。

■極端な食事制限や運動をしなくてもOK

50代になってから体重が増加。コレステロール値も上昇し、健康診断のたびにして気を受けていました。

数年前、極端な食事制限とスポーツジム通いで体重を落としましたが、コレステロールの数値だけはずっと高いまま。

年齢のせいだからしょうがないと諦めていいたのですが、「ポリコサノール10」を飲み始めてから変わりました
今では普通に生活しながらLDLの数値も改善しました。

只今、日本初上陸記念キャンペーン実施中です

定期購入初回限定価格は980円

2回目以降の1箱当たりの購入金額は10%割引の5,832円(税込)
2回目購入後はいつでも解約できます。

 

コレステロールの数値以上に気が付くのは、健康診断

サラリーマンが、コレステロールの異常に気が付くのは、多くが健康診断です。

コレステロールの数値異常は、体調の変化ではわかりません。だからこそ、定期的な健康診断が重要なのです。

コレステロールの数値を見て驚くでしょう。

いつもと同じ生活習慣を繰り返しているにも関わらず、コレステロールの値が・・・

それは、加齢によるものかもしれません。

その私たちの身体の中には、中性脂肪、コレステロール、リン脂質、遊離脂肪酸という4つのコレステロールが存在していることをご存知でしたか?

コレステロールにもHDL善玉コレステロールとLDL悪玉コレステロールがあることはよくご存じでしょう。

HDL善玉コレステロールは、組織中のコレステロールを肝臓に戻す良いコレステロールです。

その反面LDL悪玉コレステロールは、肝臓から全身に向けてコレステロールを運ぶ役割をします。

血液中のコレステロールを減らすためには、肝臓から出てくコレステロールよりも、肝臓に回収するコレステロールが同じくらいにならなければなりません。

このバランスが崩れると血液中にどんどんコレステロールがたまり、同時に中性脂肪などの数値も上がってしまうのです。

悪玉コレステロールは血管を細く硬くしていきます。これはとても良い状態とはいえません。

善玉コレステロールの数値を上げて、悪玉コレステロールの数値を下げることがとても大切なのです。

とはいうものの、病院に行って薬を処方してもらうまでもないと、ついつい考えてしまいます。

病院に行くと半日は検査などでつぶれてしまうし、平日に休みを取って行くわけにもいきません。

そのような時は、ネットで購入できるサプリメントで様子を見てはいかがでしょうか。

薬ではないので即効性はありませんが、飲み続けることで、数値は落ち着いてきます。

そのおすすめのサプリメントが、レイデルポリコサノール10なのです。

ポリコサノールという言葉が入っていますが、ポリコサノールって何なのでしょうね。

ポリコサノールとはサトウキビの表皮や、米ぬかなどの、日常食品に存在する、ワックス(植物を保護する抗酸化脂質成分)から抽出した成分です。

レイデルが採用しているポリコサノールは、キューバ産サトウキビの葉と茎の表皮からとれるワックスから抽出しています。このポリコサノールは、サトウキビ1Kgからわずか0.025gしかとれないとても貴重な成分なのです。

キューバ産ポリコサノールは、LDL悪玉コレステロール減だけでなくHDL善玉コレステロール増が報告されている成分なのです。

このキューバ産サトウキビ由来のポリコサノールが配合された、『レイデル ポリコサノール10』は公式サイトで購入できます。

日本初上陸記念キャンペーン実施中

 

『レイデル ポリコサノール10』の公式サイトはこちら

定期購入はすごく便利です。

1箱に30粒入っています。1日に1粒でいいんです。

無くなることに、次の『レイデル ポリコサノール10』が送られてきます。これは便利ですね。

購入するなら定期購入をおすすめします。

定期購入ではありますが、解約・中止は2回目終了以降いつでもできます。

 

レイデルポリコサノール10の口コミです

■以前からコレステロールが高かったのですが、食事制限だけでは、どうしても結果が出ません。
家族もコレステロールが高く、ひょっとして食事制限だけでは、コレステロール値は下がらないのかなと思い始めた時に、レイデル ポリコサノール10のことを知りました。レイデル ポリコサノール10は1日1粒飲めばいいし、長期的に考えれば食事制限をするよりは楽だと思います。

 

■コレステロールは、薬を飲むと急に下げることはできますが、それを維持するためには、ずっと薬を飲み続けなければなりません。その点レイデル ポリコサノールは、1日1粒でずっと飲み続けられるし、薬ではないので、自然とコレステロールが落ち着いてきます。8週間ほど続けると効果が出てきます。

 

すぐには結果が出ないのです、続けることが大切だと思っています。粒が小さくて1日1粒なので飲み忘れさえ注意すればいいかと思います。

レイデルポリコサノール10は、海外ですでに730万個も売れているコレステロール対策サプリです。

悪玉コレステロール値が高いと、脂質異常症、その中でも「高LDLコレステロール血症」と診断されることがあります。

これはメタボの基準のひとつであり動脈効果を引き起こす可能性もあります。

コレステロールで重要なのは「数値」ではなく「バランス」なんです。

善玉コレステロールと悪玉コレステロールのバランスが大切なんです。

このバランスを正常値にすることが重要です。

レイデルポリコサノール10は、悪玉コレステロールと善玉コレステロールのバランスを「黄金比」へと近づけてくれるのです。

■レイデルポリコサノール10のここがいい!!

・消費者庁に受理された機能性と安全性
・海外で730万個の販売実績
・健康診断の数値が改善できる
・医薬品のような個包装をしており、衛生面の心配がない
・日本人の死因の4分の1である「血管の病気」に対してアプローチ

 

『レイデル ポリコサノール10』の公式サイトはこちら

 

■血糖値が気になる人は、こちらのサプリメントがおすすめです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました